2019/11/04ブログインスタグラム開設しました!!~スーパーキッズ運動コース~

みなさん、こんにちは!!

幼児期から小学生までの子どもたちの基礎身体能力を高め、運動を通じて自分自身の体の使い方やコントロールする方法を習得していく為の体操教室「スーパーキッズ運動コース」のインスタグラムアカウントを開設しました。

レッスンの様子や、実施しているトレーニングを随時アップしていきますので、是非確認下さいね。

以下、ネームタグもしくは、ドゥエル一宮で検索して頂きますと、アカウント名「SUPER_KIDS_DOWELL_ICHINOMIYA」が出てきますので、フォローしてくださいね♪

 

スーパーキッズ運動コースクラス内容担当講師等、以下ご確認ください。

スーパーキッズ運動コースとは?

スーパーキッズ運動コースは、発達段階にあるお子様に、コーディネーショントレーニングを通じてからだ作りに取り組んでもらいます。

このトレーニングを通じて、跳び箱やマット運動などの学校教育はもちろん、スポーツ・競技に必要なコーディネーション能力を習得できます。

運動が苦手なお子様も、もっと身体能力を伸ばしたいお子様も『できた!』という成功体験が将来の自信に繋がる運動教室です。

コーディネーション能力とは?

お子様にとって運動神経が良い事に、越したことはありません。運動神経とは、目や耳など感覚器から入ってきた情報を、脳が処理して体の各部に的確な指令を出す神経回路のことです。

その運動神経のことを近年では『コーディネーション能力』と呼ぶことが多くなってきました。

◆具体的なコーディネーション能力◆

リズム能力:リズム感を養い、動くタイミングを上手につかむ

バランス能力:バランスを正しく保ち、崩れた体勢を立て直す

変換能力:状況の変化に合わせて素早く動きを切り替える

反応能力:合図に素早く反応し、適切に対応する。

連結能力:身体全体をスムーズに動かす

定位能力:動いているものと自分の位置関係を把握する

識別能力:道具や用具を上手に操作する

スーパーキッズ運動コース教室で学べること

■スポーツで必須のコーディネーション能力の向上

■挨拶、マナー等、社会性の向上

■自分で考える力(様々な場面で改善点は自分で考えていきます)

スポーツの場面ではあらゆる動きの中で、上記コーディネーション能力を同時につかっています。また、チームで動くことの多いスポーツでは社会性、協調性は必須能力となっております。

お子様は将来スポーツに真剣に取り組むことが出てくると思われます。そんな時『習っていて良かった』と心から思っていただけるよう『楽しく』時には『厳しく』指導し、運動を通じてたくさんの『失敗』と『成功』を学んでいくのです。

スーパーキッズ運動コース教室で内容の動画もCHECK!!

 

 

担当講師紹介

【得意スポーツ】

ハンドボール

水泳

 

 

【得意スポーツ】

野球

【講師の先生達から一言】

スーパーキッズ運動コースでは、運動神経の向上だけではなく、集中力・創造力・行動力・自己発言力など、子どもたちが成長していく過程で必要なスキルも身に付けることが出来ます。

それらの能力をお子様らしく、楽しみながら、身に付けていけたらと思います。

他にない運動教室を、是非この機会にドゥエル一宮でご体験下さい♪

月謝やレッスン時間は?

スーパーキッズ運動教室詳細

実施曜日 教室時間
リトルキッズクラス キッズクラス ジュニアクラス チャレンジクラス

月曜日 

①16時30分~
17時20分 
 ②17時30分~
18時20分 
 ③18時30分~
19時30分 
木曜日   ①16時30分~
17時20分 

 ②17時30分~
18時20分

 ③18時30分~
19時30分 
土曜日   ①9時30分~
10時20分 
 ②10時30分~
11時20分 
 ③11時30分~
12時30分 
④12時40分~
13時40分
対象  ①年少~年長 ②年長~小学2年生 ③小学3年生~小学6年生 ④講師推薦
レッスン回数 月4回(年間48回)  ※当施設指定カレンダー

料金(税別)

入会金  3,000円
会員証発行料  500円
月会費  5,200円

以上になります。

 

無料体験レッスンをご希望の方はお電話もしくはお問合せフォームよりご連絡ください!! 

その他、不明点等がございましたら、お気軽にお問合せください。

 

マルチスタジオドゥエル一宮(ドルフィン株式会社)

愛知県一宮市大和町苅安賀字狭間67-1

[電話]0586-44-2100

[メール]ichinomiya-studio@dowell-co.jp

[営業時間]月~金:9時30分~22時 土:9時~20時

[お問合せ]お問合せフォーム

◇ドルフィン株式会社◇

http://dolphin-group.co.jp/

Staff Blog

カテゴリー